虫歯のお話し(予防歯科)|かぶせ物治療の流れ

かぶせものによる治療の流れ


むし歯が進行しているので、むし歯を除去し、型を取ってかぶせものを装着します。


①麻酔をして削ります
②神経をとります
③土台をつくるなめの型を取ります

④土台を装着しがたをとります
⑤かぶせものを装着します




キシリトール ごうだ歯科 審美・インプラントセンター



知っ得情報